このページの本文へ移動

日本語┃ English한국어简体中文繁體中文

こんにちは、北九州空港の平尾です。
北九州空港の周辺県も魅力的な観光地であふれていますが、福岡県北九州市内にも魅力的な観光地がたくさんあるんですよ♪今回は私の地元でもある北九州市内を1日で回れる観光コースをご紹介します!

今回の旅行行程はこちら☟

09:00シロヤ
10:00門司港レトロ
11:30門司港焼カレー
13:00小倉城&シロテラス
15:00茶論 du JAPON MAEDA
17:30TOTOミュージアム
18:30皿倉山

地元小倉で知らない人はいない!

小倉で長年愛されるパン屋さんといえば、「シロヤベーカリー」!魚町銀天街の入口にある店舗はいつも人でにぎわっている人気店です。中でも私のおすすめはサニーパン!フランスパン生地に練乳がしっかりとしみこんでいてとても美味しいんです♪しかもお値段90円!これは買わない理由がありませんよね。

シロヤベーカリーについて詳しくはこちら

小倉からJRで門司港へ!JR門司港駅は駅舎が2019年にリニューアルされ、創建当時の姿が再現されました♪国の重要文化財に登録され、現役の駅舎として使用されているのは、ここ門司港駅の他では東京駅だけ!駅構内に新しく出来たスターバックスコーヒーは旧三等待合室を再現したデザインになっているのでぜひチェックを!

JR門司港駅について詳しくはこちら

門司港レトロ地区は国際貿易港として栄えた当時の佇まいを修復・修理した観光スポットなので、フォトジェニックな場所もたくさん!可愛いカフェも次々とオープンしているので、散策するのも楽しいですよ♪

門司港焼カレー

門司港発祥のB級グルメの焼カレーは子供から大人まで楽しめる味◎カレーと卵とチーズのハーモニーをぜひアツアツで楽しんで下さい♪

門司港レトロについて詳しくはこちら

小倉城

JRで再び小倉まで戻って、北九州市のシンボルでもある小倉城へ。こちらも2019年に天守閣がリニューアルされ、デジタルコンテンツや着物着用体験などが楽しめるようになっていました♪子供たちが流鏑馬体験で盛り上がっていました。

お土産売店と休憩スペースが設けられた「しろテラス」では小倉でも人気の辻利茶屋のドリンクも楽しめるんですよ!
北九州土産としても人気のネジチョコはここでも購入できますよ~♪

小倉城について詳しくはこちら

隠れ家古民家カフェ

TOTOミュージアムの近くの路地を1本入ったところにある日本茶を専門にした古民家カフェ。甘味の他にも抹茶ビールなんかのアルコールの取り扱いもあるようです。どんな味がするのかちょっと気になりますね。ゆったりとした空気が流れのんびりできました♪

茶論 Salon du JAPON MAEDAについて詳しくはこちら

世界的にも有名なあの会社

「ウォシュレット」で世界的にも名が知られるようになったTOTOは実は北九州地場企業の一つなんです。東京オリンピックパラリンピックのデザインを模したトイレが展示されたミュージアムでは水回りの歴史や最先端の技術を音声ガイドで学ぶことが出来ます!

TOTOミュージアムについて詳しくはこちら

夜は・・

ケーブルカーとスロープカーを乗りついで、皿倉山展望台へ。眼下に広がる景色は“100億ドルの夜景”と呼ばれ、「新日本三大夜景」のひとつとしても認定されました!夕暮れから夜にかけての景色はとてもきれいですよ。こんな感じで、朝から夜までたっぷり楽むことが出来る北九州にぜひ遊びに来てくださいね。それではまた。

皿倉山ケーブルカー・スロープカーについて詳しくはこちら

このページのトップへ戻る